青森在住のYによる雑記。
音楽は、ポルノ,BUMP,スピッツ,椿屋,アジカン,くるり,髭とか好き。
阿部サダヲさん・宮藤官九郎さん・グループ魂・大人計画も好き。
好きなものはとことん好き!!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
流星の絆・・・
 
 
ああ、流星の絆が終わってしまいました。
内容分かってても、最後までドキドキでした。
 
 
ラストが原作と変わる・・・って聞いていたので、犯人が変わるとかじゃないよね!?と思ったら、やっぱり違いました←
いやぁ、さすがのクドカンでもそんなこたぁしねぇ・・
 
柏原刑事が自殺しなかった。
これが『ラストの原作と違うところ』ってことですかね。
功一が「あんたには・・・・生きてもらう」って言ったあとの、柏原の微笑が、かなり印象的でした。怖かったなぁなんか。
屋上でのシーンは、胸が締め付けられるような、なんともいえない気持ちになりました。
泣くよね〜。
いうよね〜。←
 
あと、原作にはなかった、2年後の新アリアケ開店の場面まで見れて、そこで終わったのがすご-く良かった。
あったかくて、幸せな気持ちになりました。
 
最後の最後は、優しい終わり方。
みんなハッピーエンドでよかったです。
 
 
キャストも素晴らしかった。みんな好きです。
愛着が沸きすぎて、もう、どうしようもないです*笑
 
功一⇒かわいそ村の村長
泰助⇒たれ目の濡れせんべい
静奈⇒地味
サギ⇒眉無し
 
いやぁ、宮藤さん、凄い言い様だなぁ*笑
でもそう言われると、なんか納得・・・・。
たれ目の濡れせんべいとか、特に・・あははh(錦戸さんスミマセン*笑
 
結局、サギは最後の最後までナゾの女で終わりました*笑
なにあの1000円札*笑
でもいい味だしてた。最後の劇中劇、主役でヨカッタネ!!
 
妄想係長高山は年末SPで復活*笑
お気に入りです、桐谷さんサイコー。
宮藤さんもお気に入りなんでしょうねん。
 
 
宮藤さん、脚本を書くにあたって、
『「意外と原作どおりでしたね」って言われる感じにしたい』
って言ってましたが。
ホストのくだりとか、ジョージさんとか、サギとかは全くのクドカンオリジナル。
ドラマ内のドラマはドラマでしかできないし。
 
でも、原作の軸は全然ブレてないし。
オリジナルで加えた面白のシーンのあとに、サッとシリアスなシーンに移っても全然違和感がなかったです。
 
そう、それがクドカンクオリティなのだ←
いやぁ〜宮藤さん〜意外と原作どおりでしたね*笑
 
そんな宮藤さんのこと語れるほどのモノじゃないんですけど、ちょっと見栄張ってみました←
いや、クドカン大好きですよ。
 
 
DVDBOXは・・・・売れるだろうなぁ*笑
特典ディスクはどういう内容になるんでしょか。
 
買っちゃうだろうなぁ。2万くらいするけど。
妹と1万ずつ出し合って買います。
 
妹もどっぷりこのドラマにはまったようで。よかったよかった。
なにかあるごとに「これ、クドカン書いたんだよ、このセリフもクドカンが考えて書いてるんだよ」と言う姉は、かなりウザかったと思う*笑
ごめん、妹よ。
でも1万円は出してくれ←

シナリオ本は、出るのかい??
まだ情報入ってきてないです。
出たら絶対買う。
 
ああ、来週からもう入んないのかぁ・・・。
毎週、金曜10時にはTVの前で待ってました。妹自分母で。
基本テレビは何かしながら見るんですけど、流星は、ガッツリ一時間テレビに張り付いて見てました。
 
原作を読んでないお母さんは、ジョージさんが犯人だと思ってたらしい。まぁそう思っちゃうよね。犯人は柏原!って凄くビックリしてました。
そしてぼろぼろ泣いてました←
家族揃ってぼろ泣きって・・・・*笑
 
私は原作読んじゃってたから、犯人分かってる状態でドラマ見てて、「こいつが犯人なのに・・こんなこと言いやがって・・」的な気持ちで毎週見てたんですけど。
犯人わかんないまま見てても、おもしろかったろうなぁ・・・。
もう一回リセットして1話から見たい←無理だ
 
 
今年一番ハマったドラマでした。
2番目は・・・めぐる!!!!
 
こんなすばらしいドラマになったのは、すべての土台になる原作ありきですよね。
東野さん、ありがとう!!

 
宮藤さん、キャストの皆さん、スタッフの皆さん。
3ヶ月お疲れ様でした。
2ヶ月間、素敵なドラマをありがとうございました。


楽しかったよーう・・・寂しいよーう・・・・
| 22:37 | ドラマ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |